ホテルで素敵な結婚式

婚約をしてこれから結婚式のをしようと思われている方は結婚式を迎える多くの準備に追われることとなりますが、素敵な結婚式のためには、まず式場選びが重要です。そこで結婚式の式場には、ホテルや専門式場、レストランや海外などといろいろな場所がありますが、今回はホテルウェディングの魅力にはどのようなものがあるのかについてご紹介していきたいと思います。ホテルウェディングは、お住まいの地域で多くの会場があると思うので、まずはいろいろなホテルを見学して自分たちがどのような挙式と披露宴を行いたいのかを考えるのが良いでしょう。
ホテルの挙式会場をみるときには、どんな演出ができるのかということが気になるかもしれませんね。ウェディングの演出には挙式で行うことができる演出と披露宴で行える演出があって、それ以外にもゲストに来てもらった時に会場周りを装飾して華やかにするウェルカム演出や、挙式終了後に来てくれてありがとうという感謝の気持ちを伝えるために渡すプチギフトなどの演出もあります。
そして、ウェディングを行うときには、挙式と披露宴に来てもらうゲストを決めなければなりませんね。そのためにどのような招待状を作って送るのかということや、披露宴でゲストの方にお渡しする席次表や、席札なども決めていかなければなりません。招待状や席次表、席札などのペーパーアイテムに関しても詳しくお伝えしていきましょう。

ホテル挙式のコンセプトを決める

ホテルで挙式と披露宴を行おうと考えたら、まず二人でどのような結婚式にしたいのかというコンセプトを決めましょう。例えば、ゲストの方をおもてなしして楽しんでもらうウェディングにしたいだとか、クリスマスがある12月に結婚式を行うのでクリスマスをテーマにした会場装飾や演出をしていくとかというようなものがあります。どんな式にしたいのかのイメージを膨らますことで、どこのホテル会場を選ぶのかということが決まりやすいのではないでしょうか。ホテルウェディングを行うと、挙式を教会や人前で行って、披露宴会場に移動をして披露宴パーティを行うようになりますが、ホテルには披露宴会場が複数あるので、自分たちが行いたいウェディングのコンセプトに合わせて、披露宴会場の部屋を選ぶと良いでしょう。ホテルでは違った雰囲気の会場がいくつかあるので、イメージにあった会場で披露宴ができると良いですね。

ブライダルプランナーとの相性

ウェディング会場をどこにしようかと迷われている方は、いろいろなホテルを巡ってそのホテルのブライダルプランナーから話を聞かれるのではないかと思います。もし、そのホテルにしようと決定した場合には、最初に担当をしてもらったブライダルプランナーと引き続き打ち合わせを行っていくという形がほとんどなので、ブライダルプランナーとの相性も考えた方が良いでしょう。打ち合わせは3、4回ほどあると思うので、自分たちと話が合わないブライダルプランナーだと少し大変かもしれません。どうしてもそのホテルが良いけれど、違った人が良いなと思う場合には違う方に言って変えてもらうのが良いかもしれませんね。